檸檬の木を植えたい

そこらの25歳のにっきです

初めて妹とお出かけ

f:id:rmn-ki3:20170819111113j:plain

 

あのカフェである。

 

 

 

 

その後は周辺で方向音痴を最大発揮しながら、お買い物。

 

ずっと憧れていた、姉妹でこうして過ごす時間。

 

 

学生の頃、仲良しの友人姉妹の話を聞いては

心の内で羨ましがっていました。

 

2人でお買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったり、

ただただ、そういった過ごし方をしてみたかった。

 

でも、できなかった。

 

 

今ならできる、かも。

できる、はず。

 

そんなことをちらほら考えていたある日。

 

 

 

 

「〇〇行きたくない?妹とデートしない?」

 

 

きっと少しくらい勇気が要ったんじゃないかな。

私が逆の立場だったら100mバンジージャンプする方が楽。竜神いっちゃう。茨城いっちゃう。

 

 

 

直接その時の心境を聞いたら、なんて返してくるだろう。

 

 

「え?一緒に行ってくれそうな人が1人しかいなかったから

 

「暇人が1人しか思い当たらなかったから

 

 

とかそんな感じだろか。

 

聞かないけど。

 

 

 

 

 

ボルダリング行きたいって言ってたから

連れていってあげようかな。

 

でも自分から言うとなるとその前にバンジーしちゃうかもしれない。

 

 

 

f:id:rmn-ki3:20170819111409j:plain

 

 

となってしまうのは、

小学生あたりから接し方がわからなくなってしまったからで。

 

仲良くするとひどく怒られるのだけど、

一緒にいないともっと怒られるなんて不思議な環境。

 

でもなぜか私が、妹を正しい方向へ導くことが義務になってた。

妹の素行がずれたら私の責任。

 

いつしか私が母から受けていたしつけを真似していて。

きっとひどく辛い思いをさせていたと思う。

 

学生時代の私の責任は、重い。

 

 

 

今では、ありのままの自分で接してる。

 

このままでいいのかな。

 

いいと信じよう。